琉球

OkiWan Tour

我如古集落には地下洞窟が張り巡る!?

宜野湾市我如古は昔からの集落で、今でも昔ながらの光景を見て歩くことができる。 戦時中には、地下に張り巡る洞窟に避難して隠れていたという。 その地下洞窟は今でも残っていて、いくつかの住宅地には地下へと降りていくことの出来る入...
OkiWan Tour

古き琉球の風香る我如古の村道

宜野湾市宜野湾の沖国大から、スージー道を通って辿り着くのが『我如古』 その間には起伏の激しい道が続き、両集落の間には川が流れていたことが分かる。 その起伏の中腹に、地元の人々にとって昔から大事な建造美しい我如古ヒージャーガーがあり...
OkiWan Tour

元祖アイドル『南沙織』も通った真栄原のキングスクール(現カトリック沖縄学園)

今回、真栄原〜我如古ワンダリングに至った理由は、外国人視聴者から『昔キングスクールに通っていて、そのあたりの変わりようが見てみたい』というリクエストが何通かあったからだ。 『Christ The King School』、以前から...
スポンサーリンク
OkiWan Tour

佐真下公園に、普天間基地の地下へと繋がる洞窟が!?

宜野湾市の佐真下公園は、普天間基地と隣り合わせの公園でゲート2からすぐの場所にある。 公園内には、昔の村湧水の跡や戦争慰霊碑もあり、歴史深い公園でもある。 その一角に、鉄格子で囲われた洞窟への入り口かポッカリと顔を見せてい...
OkiWan Tour

琉球音階・三線の創始者『アカインコ』はここに眠る

琉球音階、三線の創始者として崇められる『アカインコ』 ポタポタと落ちる雨の音にヒントを得て三線を創り出したと言われる。 三線を片手に村々を回っては、その美声を響かせていたとか。 あの北谷長老や中城若松の才能を見出し...
OkiWan Tour

隠れビーチ in 読谷渡具知

読谷の渡具知ビーチはよく知られた人気スポットだが、そのすぐ隣には地元の人しか知らないような穴場ビーチも存在する。 対岸には嘉手納の水釜が見え、比謝川の河口付近に当たる。 このビーチと渡具知ビーチまでの間には、戦時中に日本軍...
OkiWan Tour

洞窟を抜けた極秘スポット!丘春が祀られるタカミーバンタ

読谷の渡具知ビーチすぐ側の遊歩道は、比謝川を横目に崖のような地形になっている。 実はこの崖の一角に、北山王統の丘春が祀られるお墓がある。入り口は分かりにくい。 しかも真っ暗な洞窟を通り抜けないと辿り着かない。 北山で...
OkiWan Tour

奇岩そびえ立つ泊グスクとは一体!?

読谷の渡具知ビーチには、映画に出てきそうなほどの奇岩がいくつもそびえ立つ不思議な一角がある。 ここは泊グスクと言って、三山時代に北山から逃げ出してきた丘春が住んでいたグスクとも言われる。 また、グスク横を流れる比謝川は、米...
OkiWan Tour

かなり重要な歴史スポット、読谷村渡具知ビーチ!

読谷村の渡具知は、古琉球から王朝時代、昭和の沖縄戦にかけても重要なスポットとなった場所だ。 今は長閑で地元の人たちがリラックスできるビーチ、公園になっているが、その過去を遡って紹介しよう。 まずはこの綺麗なビーチから♪ ...
OkiWan Tour

我らがトロピカルビーチは、沖合いに造られた人口ビーチだった!

県内でも人気の高い宜野湾のトロピカルビーチ! 前回お伝えしたように、トロピ含めコンベンションセンター、宜野湾海浜公園、ラウンドワンなどなどは、実は埋立地に建てられた建造物なのである。 元の陸地との境界を知ると、現在のトロピ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました