新食感!麺好きなウチナーンチュ&外国人にもヒットな予感♪

はいさいぐすーよー麺でーびる、ぬんがよ。

と、今日こちらのブログでも紹介させて頂くのは、つい先日コザはパークアベニューにてまぜ麺ヌードル『Noodle Restaurant Mahoroba』2号店をオープンした『マホロバ』さんです〜!

紙面およびSNSの方でもすでに発信しており、外国人からの反応も上々ですよ♪

ところで、そもそも『まぜ麺』ってぬーやが?

というところからの話になるかと思いますが(^^; 最近でこそ沖縄にもラーメンやうどん店が進出してきてウチナーンチュの麺の選択肢も増えてきたけど、ほんと数年前まで麺と言えば沖縄そばしか無かったですよね(^^;

未だそばじょーぐーのワタシは、それはそれでもありだったかとは思いますが。

しかし! やっぱりいろいろ食べてみるもんだよね。ラーメンにしてもうどんにしても、最近はかなり食べる回数増えてきた。まぁ、そもそも麺ジョーグーといったとこでしょうか(^^;

で、まぜ麺ね。『まぜそば』、『油そば』などとも言うようだけど、簡単に言うとラーメンのスープ抜き!イメージは湧きますよね(^^; ただ、スープ無いと麺がくっついて絡まって食べようがないじゃん?と思うじゃないですか?

なので、特性の油を絡めてあげて、くっ付きはせずともよく味と香味料が絡まるモッチリ麺がイケるんですよ〜♪

まぜ麺メニューにはみそ汁とお漬物が付いてきます♪ 

混ぜる前はこんな感じ。まぜ麺メニューにはみそ汁とお漬物が付いてきます♪

出逢いのきっかけはというと、先日、供にダブルコンサルを開催している北谷メディアの末次さんから話がきまして、

実は今回、那覇で成功している『まぜ麺』マホロバさんが満を持して、県内でも最たるインターナショナルエリアのコザに2号店をオープンさせるということで、今後主要になるであろう外国人マーケットについて相談したいようだ、という紹介から話が進み、取材からの広告契約という形となりました。

まず、オーナーの大谷さんが面白い(^^)♪

ワタクシ E.KEMURAとも同じ匂いがプンプンするところもあって(^^)

もうね、理由とかなんとか無しにね、あのアメリカーの豪快な雰囲気、表現の仕様が無い空気感、ドリーム感!そういうものに幼い頃から憧れがあって、いつかは絶対アメリカでビジネスを興すんだ!という想いで仕事をしてきいているとのこと。

一番のきっかけはエアロスミスのPVを見てガツンとやられたと、ワタシのElvis Presley で起こった作用とそっくりなわけですよ(^^;

で、将来世界へ向かう為に留学経験もし、帰国後に独自の移動焼き芋屋を運営しながら音楽イベントのオーガナイザーの仕事も行なう。

そんな折にあの!喜納昌吉氏に出逢い、熱さに惚れ込みイベント事等に同行し、喜納氏の国政選挙戦でも裏方を買って出た。

そこから沖縄という縁が生まれ、ついには焼き芋の屋台車に荷物を詰め込み沖縄へ移住!

何のツテも無い中、屋台車を改造し『屋台猫舌』を県庁裏にオープン! 猫舌を知ってる方は多いんじゃないでしょうか??

その後結婚を機に猫舌を知人に譲り、海外を点々と学び歩いた後、沖縄に戻ってきて『まぜ麺マホロバ』をオープン!これが大盛況!

那覇での成功を機に、いよいよ自身の夢、アメリカへ打って出る第一歩として、外国人が最も集まるコザへの2号店の出店へとこぎ着けたのです!

スゴいな〜!!ホントに夢を追いかけて、それが今まさに実現へと向かって走り始めている!

コザへの出店はもちろん、多国籍人たちの舌を試してみたかったから。世界で太刀打ちできるのかをまずここで勝負してみたかったから。

なんの情報やマーケティングも無しに、那覇で当たったからといってアメリカに出店するのは無謀すぎる。

この地でしっかりとマーケティングをして、生の声のアドバイスももらって、アメリカに出店したら必ず行くよ!という仲間やファンも作って♪ この店舗を、ここから始まったんだ!という場所にしたいんだと。

いいですね〜!スゴくいい!

この活用法をワタシは個人的にもすごく推しているわけなんですよ♪

世界に向けてのテストマーケティング、本来なら時間も費用も労力も使ってしかできないことが、実はこんなちっぽけな島で、こんなちっぽけなエリアでできちゃうんですから!

これ、活用しないともったいないと思いません!? あるならあるの活用法をさ。

それをまさに実践しようとする大谷さん、応援しないわけがないでしょー!!

ということで、実際に食させて頂いたワタシもお墨付きを出せます♪ この新食感、コッテリ好きにはたまらないです!

といっても豚骨のようなブタコッテリではなく、モッチリガッツンコッテリなので(どんなよ)コッテリ苦手という方も行ってみるべし!

手元にまぜ麺届いたら、即グルグルグルグルにかき混ぜるべし!

手元にまぜ麺届いたら、即グルグルグルグルにかき混ぜるべし!

もう見た目もコッテリでしょ♪ こちらはチーズもトッピングされてます♪

もう見た目もコッテリでしょ♪ こちらはチーズもトッピングされてます♪

どうだ!この粘り! ほんとガッツンと来るよ〜!腹持ちもすごくいいので、麺とは思えない満腹感!

どうだ!この粘り! ほんとガッツンと来るよ〜!腹持ちもすごくいいので、麺とは思えない満腹感!

夏場はあっさりの冷やし麺もあるようですので、まずはその麺を!(店舗で実際に製麺しているんですよ)頂きに訪れてみてください♪

お昼から夜まで開いてます(^^) 夜などはどっちかというとバー的なスタイルにもなりますので、ご飯食べながらビールでもいいし、逆に飲みの締めにまぜ麺もしにかんあり!

ということで、そのうちにほんとにアメリカに進出するかもです!沖縄から世界へ!ぜひ皆で応援していきましょう〜! ワワワケンロー!!

左から大谷さん、店長のシンゴさん、麺作りのフトシさん! バックには世界地図が♪

左から大谷さん、店長のシンゴさん、麺作りのフトシさん! バックには世界地図が♪


The following two tabs change content below.
E.KEMURA
沖縄県内で、外国人向けのフリーペーパー Japan Update の運営を経て、現在は沖縄英字マガジン Okinawanderer の発行、および外国人向けライフスタイルサイト Okistyle を運営する(株)琉球プレスの代表。日々外国人と民間業者との接点を作り出すコーディネーター、コンサルタントとしても絶賛驀進中!