Invisible RYUKYU 第28回目は『工場見学 Vol.2&豊崎〜岡波島』

OkinaWanderer

はいさい〜!

またまた台風の影響が出てる火曜となりましたが、今日もワケンローレディオ Invisible RYUKYUやりきってきましたよ〜(´∀`)

今日なんてまさかのDA PUMPの大ヒット曲『U.S.A.』の1フレーズまでアカペラで歌ってしまうという、もうお前はラジオのマイクを前に一体何がしたいんだ!?とお叱りを受けそうなことでスタートさせましたが。

聴き逃した!という方、ぜひラジコでどうぞ〜♪

さて、本日の内容は先週から引き続き『夏休みだよ工場見学 Vol.2』からの〜豊崎の隠れスポット&岡波島についてお届けしました!

まず、工場見学からは

沖縄森永乳業さん(西原町東崎)

こちらは要予約の工場見学ですが、しっかりレクチャー形式の学びの時間があって、その後製造ラインの見学という本科的な見学になってます(´∀`)

製品ラインナップもこんなに! 工場まで行かないと気付けないことあるよね♪

製品ラインナップもこんなに! 工場まで行かないと気付けないことあるよね♪

ラジオでもお伝えしましたが、沖縄のパック牛乳とかパック清涼飲料水とかって、本土の1リットルパックとは違って946mlなんですよね〜♪

まぁまぁ知られていることだとは思うけど、これは米軍統治下時代の名残で、当時はガロンの単位が一般的であったため1/4ガロンである946mlでパック製品が市場に出回っていたことに由来するんですね。それが今でも引き継がれている(^^) 

そういやエンダーでも最近までジュースのガロン売りとかやってたけど、今でもやってるかね??

で、半パックも500mlではなく、473ml。これは1/8ガロンでパイントという呼び名になってます。ビールなどでよくパイントと聞きますね♪ それはこの1/8ガロンのことなんですな〜♪

担当の方がおっしゃっていましたが、1リットルに引き上げることは技術的には可能だけど、離島への輸送コストなどの関係で現状維持をさせてもらっているとのこと。確かにたかが50mlだけど、されど50mlだね。缶コーヒー1本分になるからや? ま、個人的には946mlの方がネタになるし沖縄っぽくていいんじゃない??と思うけどね♪

それと森永では、我らが『ヨーゴ』も製造していて、やっぱりロングランもロングラン商品らしいね♪

今でもたまーに飲みたくならん?? 見学では終了後にお土産がもらえるんだけど、それがヨーゴだった!! それだけでも行ってみる価値あり!? 我々の幼少期にヨウコと言う名の女の子は、まちがいなく『ヨーゴー!』とからかわれてたよな(^^;

それからキングスとのコラボが話題になてる森永カフェも、もちろんコチラで製造。ルイボスティーも主力商品のようです♪

写真 2018-07-23 12 11 56 (1)

スッパイマン工場さん(豊見城市豊崎)

こちらも言わずと知れたスッパイマンの上間菓子店工場! 工場内では乾燥梅干しを使った様々な商品が製造されており、その行程を見る事ができます。

写真 2018-05-21 14 07 11

最近のスッパイマンの攻め具合ってスゴいよね(^^; 近々ではスッパイマンアイスキャンディーも出たし、変わり種ではスッパイマン梅酒、スッパイマン梅つゆなんてのも販売されている。して、スッパイマンわさび味ってぬーやが!? もう話題性を狙ったとしか思えない?? でも、そういうところが近年の上間菓子店の強みになってる気がするな~♪

ここまで一気に全国区になったのは、テレビ番組でキムタクがスッパイマンを紹介したかららしいね。それで爆発的に知名度が上がって今では本土のコンビニなどでも普通に並ぶようになっているらしい。

元々はお菓子の卸販売からの転身らしく、大成功企業の1例ですよね〜(´∀`)

実物大?? スッパイマンが出迎えてくれます♪

実物大?? スッパイマンが出迎えてくれます♪

スッパイマン工場見学でもお土産がもらえますよ♪ あと、その場でSNS発信などすれば、さらに特典をゲットできます!

ヨナーズさん(豊見城市豊崎)

ヨナーズは沖縄特産販売株式会社さんが手がける県の特産物や健康食品の卸・小売・通信販売などを行なう実店舗になっています。店内には県産シークヮーサーを原料とした商品をメインに、野菜のチップスやオニオンチップス、沖縄産のジャムに沖縄の植物にこだわって作られたコスメなどなど、まさしく沖縄の特産を販売する企業さんなんです。

写真 2018-05-21 14 36 08

他の工場とくらべると小規模ではあるけど、店内にてシークヮーサー加工商品の製造ラインを見学することも可能で、何よりその作り立てシークヮーサージュースを無料でバンナイ試飲することができるんです!

しかも! その試飲の飲み方が面白くって、水道の蛇口をひねるとそこからジュースが出てくるという(^^)

写真 2018-05-21 14 41 15

子どもたちにも楽しい場所となってますよ♪ 店内では食事も出来て、かなりリーズナブルに沖縄フードを頂けます♪

というところまでが工場見学について。

ここから豊崎のInvisible を紹介しましたね(´∀`)

スッパイマン&ヨナーズさんから目と鼻の先の美らSUNビーチ、ここに実は1つウチナー映画関連スポットがあって、ビーチの一番南の方へ下っていくとちょっとした休憩所みたいな場所があるんです。

それがコチラ

兄ィニィの丘

兄ィニィの丘

実はここ、映画『涙そうそう』で長澤まさみの兄役、妻夫木聡が手紙を読むシーンで使われたロケ地らしいんですね〜。

すんません、まだ映画観てないんで個人的にはおぉ〜!という感動までには至らなかったんですが(^^;

んでも、複数名のグループがそこに寄っては写真なんか撮ってたんでね、ファンにとっては結構想い入れのあるスポットになってるよう。

そしてそして、その兄ィニィの丘から海の向こうに見える島があるんだけど、この島『岡波島(ウカハ島)』という無人島でここにも Invisibleが!

IMG_0803

なんと、島の海岸に100万年前のクジラの化石があるという!! 

如何せん島まで1km近くあるらしく、歩いてだったり泳いでだったりで行ける場所ではないので(^^; ワタクシ自身その実物をまだ見れてはいないんだけど、豊見城の商工会のサイトだとか、あといくつか写真も載せてくれてるサイトあるので、その驚きはそこから得る事ができますよ♪ (昔は浜下りの日になると歩いていけたとか?)

http://impulse.ti-da.net/e5481777.html
クジラの化石が眠る島へ
大潮の干潮時にだけ姿を現すというクジラの化石を見に行って来ました。 なんてロマンチック!

こんな奇麗な形で残るもんなんだね( ̄△ ̄;)

それと、島自体が戦後アメリカ軍の演習地ともなっていたようで、錆び付いた砲弾の殻が無数に落ち転がっているらしい。。現代においてこんな砲弾が未だあちこちに転がってるなんて、、普段の生活では考えられないよね(^^; 

いちおう、ちゅらSUNビーチから無人島ツアーとしてその島へ訪れるツアーも開催されているので、いつぞやワタクシも訪れてみたいなと思っています! カヤックなどでも渡れるらしいよ♪

ただ、ここで1つ注意してほしいことが。その島は無人島ということもあり、夏場の時期にオーストラリアあたりから希少種であるカモメ科のベニアジサイという渡り鳥が繁殖のために飛んできて子育てしたりするらしい。で、人間がむやみやたらと入ってくると、その産まれたばかりの雛を見捨てて島を離れることもあるらしいのね。

そこで、県の自然保護課としても5月〜8月末あたりまではなるべく島へ訪れるのを控えて欲しいということのようで。

8月ももう末なんでね、もう少しだけ野鳥保護のために我慢して9月あたりになってから訪れてみてください。

ということで、今日はそんなところの Invisibleをお伝えしました!

いや〜先週から怒濤の1週間だった!! 今日のラジオでようやく一区切りついたので、少しばかしは休息するぜ〜!といいつつすぐ盆がやってくる( ̄△ ̄;)

みなさんも、無理の無いよう残り少なくなってきた残暑を楽しみましょう〜!!

ワワワケンロー!!!!

カーモンベイビーアメリカー!

カーモンベイビーアメリカー!

放送後の一枚は、ユユユユーエスエー!ユユユユーエスエー!の、あの最近皆がやってる振付を、そんなふーじーでやってみた。3人誰もどういうのが正しいのか分からず、てーげーなポーズになってます。

ィヨロシクワケンロー!!!!


The following two tabs change content below.
E.KEMURA

E.KEMURA

沖縄県内で、外国人向けのフリーペーパー Japan Update の運営を経て、現在は沖縄英字ウェブマガジン Okinawanderer の発行、国際交流プログラム開催、および外国人向けライフスタイルサイト Okistyle を運営する(株)琉球プレスの代表。日々外国人と民間業者との接点を作り出すコーディネーター、コンサルタントとしても絶賛驀進中! 2018年より毎週火曜日午後7時台エフエム沖縄『Share TIME』にボス・イケムラとしても沖縄の隠れた魅力を発信中!
タイトルとURLをコピーしました