ボス・イケムラ、似合わぬ硬めライターとしてもデビュー!!

こんな仕事もやってます!

なななんと!

ワタクシこと、ボス・イケムラ!今回まさかまさかの、県政治経済を考えるサイト『Okinawa News Net』の『ライター』としての(そもそも取材して記事書くのでライターかもしれんけど)仕事も担わせてもらうことになりました〜(´∀`)

つい先日に、ひょんなことからとある編集長さんを紹介して頂いて、

双方の仕事などについて色々とお互いのことを話をしていると、

そのジャンル結構面白いね!なかなかニッチなマーケット情報だし、沖縄の政治経済に関係無くもない、いや考えようによっては大きく関係してくる。

良かったら、そういった内容を仕事の合間にでも記事にしてみない??と♪

例えば、県内在住の外国人の趣味趣向だとか、どういったことに関心を持ち、どういうサービスだったり商材を求めているのかなど。

さらには、戦後アメリカ軍が駐留していくことで沖縄は他とは違いどう変わっていくことになったのか、アメリカ統治下はどういう生活状況だったのか、それらが県経済に与えてきた内容とはどういうものなのか。

そういうことも沖縄を違った角度から見てみる、また一つのあり方なんじゃないかと。

そうなんです、まさに自分はそういう想いでも仕事はしていて、過去の歴史をしっかり認識し共有することで、これからのより国際色が溢れる沖縄のツーリズム満足度を高めていけるんじゃないかとも思っているわけで。

その辺りがピッタリ合致したのか、あれよあれよと記事を書いてみることになったのです♪

モノを書くのは好きな方で、んでもこのブログとか読んでくれている人には分かってもらってると思うけど、結構おふざけありの書き方だし、まず長い!よね(^^;

その辺をしっかりとサイトの方針に沿って書いていかないといけない!という責任感が少しばかり緊張というのか圧を感じたりもするんだけども。それよりもやってみたい!また違った層にも自分の記事がリーチできるんだという楽しみな方が圧倒的に勝るわけで♪

しっかりと書いていってみようと思っております♪

しばらくは、というかある程度はクロス的な感じで、もともと仕事用のネタはラジオ用のネタでもあるし、それをまたこちらのOkinawa News Net 用にもカスタマイズかけて、元は同じネタなんだけど表現の仕方を変えて発信していく感じになるかと思います。

すでに一本は出してみていて、公開もされています!!

ブログ読んでくれている方にはまだ新鮮なネタの『佐敷のバックナー』ネタで書いてみてるよ♪

佐敷に存在した知られざる米軍バックナーハウジングとは
 先日6月23日は沖縄にとって、沖縄県民にとってとても大事な、戦後75年目の『慰霊の日』であった。  最近のニュースなどでも話題になっているが、近年における急速な開発などによって県内各地の戦争遺跡がど

記事内容の硬さ比べなども楽しんでもらえればと思います(´∀`)

あ、そうそう、そんでもってその編集長さんとも長話になり色々話が弾んでいると、こちら『竹中明洋さん』という編集長なんですが、まさかまさかの自分も以前に読んでかなりの衝撃を受けた、

『沖縄を売った男』という仲井真元県知事のことを書かれた作家さんでもあった!!

もちろんタイトル通りの『沖縄を売った男』という内容ではありません。そこにうまく意味を込めて社会性を風刺するような表現としてキャッチコピーを付けているわけです(´∀`)

読みながらにスゲーなーこの作家さんと思ったもん♪

そんな方からお誘い受けて、やらん理由なんてますます無いじゃん!

つーことで、これからもちょくちょくとそちらの方にも投稿していくんで、是非とも!なんならそっち優先でも構わないんで、ご愛読のほどィヨロシク〜!!

ワワワワケンロー!!!


The following two tabs change content below.
E.KEMURA

E.KEMURA

沖縄県内で、外国人向けのフリーペーパー Japan Update の運営を経て、現在は沖縄英字ウェブマガジン Okinawanderer の発行、国際交流プログラム開催、および外国人向けライフスタイルサイト Okistyle を運営する(株)琉球プレスの代表。日々外国人と民間業者との接点を作り出すコーディネーター、コンサルタントとしても絶賛驀進中! 2018年より毎週火曜日午後7時台エフエム沖縄『Share TIME』にボス・イケムラとしても沖縄の隠れた魅力を発信中!
タイトルとURLをコピーしました