トータルリビングショーでトークショーでいいでショー

ちょい前の話なんだけど、

毎年やってるトータルリビングショーっていう『複合型住宅関連イベント』あるでしょ、

結構好きで行くわけよ。

IMG_3455

して、いろんな企業がワークショップ的なことをさせてくれたりするさ?

で、ガス器具の展示販売をしてた、多分マルヰガスさんだけど、

ガスで調理するハンバーガー、その企画名も『ガスバーガー』なる実演を行っていて、誰でも参加できたわけよ。

で、せっかくなんでと参加してみたわけなんだけど、ここにかなり上手い営業モデルが隠されていた(‘ ∇‘ )

まず、参加希望者は予約名を書いて順番が来るまで待機なんだけど、ここにてクイズ用紙が配られて、ガス器具のメリットなどが学べるクイズが出題されるわけ。

正解するとまたガチャガチャなど出来るので、一応しっかり解くよね。そこで多少のガス器具のメリットや知識が入ってくる。

この辺までは、よくありきたりな内容だけど、ここからが面白い。

名前を呼ばれて調理開始、

ハンバーグのパティはすでに準備されているわけね。

それをコンロのグリル部分にセットする。簡単。

IMG_3459

あとは焼きあがるまで8分待つわけよ。そう、8分。

長いか短いか微妙な長さ、この微妙さもまたミソなのかもしれない。

スタートボタンを押しました、そこからどうします?

待つしかないよね、でもその間手持ち無沙汰??

ノンノンノン(´∀`)

実はボタンを押しながらのタイミングで、目の前のガス器具の店員さんが話し始めるわけですよ。

IMG_3458

今お使いになってるのはコンロはガスですか? 電気ですか? グリルってよく使ってますか〜? どういうのに使います? 実はこのガスグリルは上下から火が出て焼いていくので、火の通りもすごく良くって旨味も閉じ込めて、みたいな営業トークで畳み掛けてくるわけですよ(´∀`)

んでも、知らないことばっかだし聞いてて損はないし、いや、途中で抜けることも出来ない状況だし(^^;

その8分という時間に集中的にお客さんの家庭料理に対する情報を収拾して、そこからお客さんに合う情報を急ピッチでカスタマイズしてライフスタイルを提案していく。

これはやるな!素晴らしいと思ったね!

だからこそハンバーグの8分なんだよ。

IMG_3460

長すぎても飽きさせてしまうし、胡散臭くなってダメ、短すぎても時間が足りずに商品の良さを伝え切れない。

さらに食材の選択も大事、『ハンバーグ』をチョイスするというところで子供達の興味をそそり、まず足を止めさせる、調理してみたいと言わせる。

この導線のための食材のチョイス、そして8分という長くもなく短くもないベストな長さを選択することで、自社製品の良さ、そして商品を取り入れた際の新しいライフスタイルをイメージさせる!

緻密に計算されている!

と、勝手に思ってるのは自分だけかもしれんけど(^^;

いや、少なからずそういういくつかの仕掛けは考えて出店していたはず!!

どうせやるなら、いかに商品やサービスに興味を持ってもらえるかがマスト!

まず気付いて、興味持たせて、参加させて、商品を説明する、提案する、そこに決して押し過ぎが見えないように。

いや〜、いいヒントを気付かせてもらいました(´∀`)

アナタのビジネス、サービス、商品にも必ず繋がる部分あるはず♪

客観的に見つめ直してみてみてはいかがでしょう♪

ワワワワケンロー!!!


The following two tabs change content below.
E.KEMURA
沖縄県内で、外国人向けのフリーペーパー Japan Update の運営を経て、現在は沖縄英字マガジン Okinawanderer の発行、および外国人向けライフスタイルサイト Okistyle を運営する(株)琉球プレスの代表。日々外国人と民間業者との接点を作り出すコーディネーター、コンサルタントとしても絶賛驀進中!