ロックンロールマジックナンバー『42』

完全なるワタクシ個人的な内容ですが、、

本日を持ちまして、

ワタクシことボス・イケムラ、42歳となりました!

あっという間に中年も中年、やがて初老という域ではありませんか!?

人生100年時代とはいうものの、やはり80頃が潮時だと考えると、すでに折り返しには至っていると考えるべきか。

しかし仮にそうだとしても、これからが後半の半分だと考えると、人生まだまだこれからだ!とも思えますな♪

と、『42』という数字が結構ワタクシ個人の中では節目な数字で。

というのも、ワタクシが矢沢永吉師匠と同じくして師と仰いでいる

『エルヴィス・プレスリー』

が、他界したのが、

なんと42の歳だったのです。

CREDIT: NBC

CREDIT: NBC

Elvisを聞き始めたのは10代の頃で、その時には42と言ってもそこそこオジさんの歳で亡くなったんだよねとばかり思っていたのに、、

なんと、まさかまさかのその歳、42に今自分がなってしまったなんて。。

この今の自分の歳、42歳までにエルヴィスはとんでもない快挙快挙を成し遂げて、スーパースターになって、世界中で愛されて、今でも愛され止まないトップスターだ。

そう、この歳までにやり遂げたんだよ。

って、、比べる対象が違いすぎだろとは思うけどさ、

そのある意味で重要な重要なナンバー『42』になってしまったんだよ(^^;

今思えば、こんな若さで亡くなったのか、もっともっとやりたいこと、伝えたいこと、歌いたいこといっぱいあっただろうな。

余命1年とか言われても、、やりきれてないことあり過ぎるよ。早過ぎるよ。。

そう思うとさ、自分も一回この歳である意味でリセットしてさ、一回死んだと思ってこの先の40年生きられるか分からんけどさ、

気持ちの切り替えには良すぎるほど良すぎるタイミングなのかもなっても思えたりしてさ♪

折り返し地点、ターニングポイント!

それがフォーティートゥー!!

そしてもう一つ『42』に纏わるロックンロールが。

以前にも伝えたけど、永ちゃんがNHKの『若い広場』に30歳で出演してからその後12年ぶりにTVトーク番組に出たと思われる

『EXTV』、これが永ちゃん42の歳だと思われるのよね。

42歳でこの貫禄、語録、思想、全然追い付けない。。

すごく感銘受けた動画でもあって、

ここにも『42』に繋がるものすごいロックンロールマジックナンバーが現れるわけなんです。

こじつけるのが好きな方でもあるので、、勝手にお前が作り上げた妄想じゃねーかと言われればそれまでなんだけど、

やっぱ何か特別なものを感じて仕方ないんだよね。

『42』、もしかしたらスペシャルなロックンロールナンバーなんじゃねーかって。

よっしゃ!! 人生折り返し地点!

42はやっぱ人生節目のロックンロールイヤーだったな〜と後で振り返って思えるように!!

しっかりフォーティートゥーロックンロールをやり切っていきたいと思います!!

42の歳も、ィヨロシクロックンロール!!!!

ワワワケンロー!!!


The following two tabs change content below.
E.KEMURA
沖縄県内で、外国人向けのフリーペーパー Japan Update の運営を経て、現在は沖縄英字マガジン Okinawanderer の発行、および外国人向けライフスタイルサイト Okistyle を運営する(株)琉球プレスの代表。日々外国人と民間業者との接点を作り出すコーディネーター、コンサルタントとしても絶賛驀進中!