後の感動的再会、世界的友達を作れるのがカルチャーティーチング沖縄プログラム!

先日ね、こんな嬉しい話をホストのメンバーから聞くことができたんです(^^)

11月、12月、1月とまた大型の国際交流プログラムが確定しているので、そろそろそこに向けて募集もかけていこうと思ってダダダーと既存メンバーへメッセージ攻勢(^^;

すると、これまで結構な頻度で参加してくれていた1人の女性メンバーから、

『いつもお誘いありがとう! 最近は自分の身の回りが忙しくなってきて、なかなかプログラムに参加できそうにないけど、毎回楽しませてもらっていて、その都度本土の生徒たちと掛け替えのない思い出を作らせてもらって感謝してます!』って。

こういう声が聞けるのがまた、たまらなく嬉しいんですよね♪

さらになんと!

『数年前に沖縄に来て私が担当した女の子の1人とは今でも連絡を取っていて、ついこの間には卒業旅行でまた沖縄に来てくれて一緒に遊びに行ったのよ!』って!

70340137_498426914044548_5655142486130032640_n

すごい嬉しいし、ある意味羨ましい!

恐らくは今後もずっと連絡を取り合う仲になっていくんだろうし、もしかするとそのホスト側である彼女がアメリカに帰った際には、アメリカまで遊びにおいでよ!と呼んでくれるかもしれない(^^) 女の子の方だって、知り合いがアメリカにいるんだから遊びに行ってみたいな!って自発的に遊びに行ってしまうかもしれない♪

そこから世界の広さや視野感覚、価値観が変わってしまって人生すら変わってしまうかもしれない!

そんな可能性を十分に秘めているんですよね、このプログラムは♪

実際に、私がアメリカに帰ったら沖縄から留学生を送ってよ(^^)!って言ってくれるホストもいるし♪

こんな心強いことないですよね!?

是非とも今後プログラムに参加される生徒さんにも、積極的にホストと連絡先を交換して、プログラム後にも連絡を取り合って友達同士であって欲しいなと思います(^^)

もちろん沖縄県民の個人参加も随時受け付けていますよ〜!

あなたの第一歩お待ちしています♪


The following two tabs change content below.
E.KEMURA
沖縄県内で、外国人向けのフリーペーパー Japan Update の運営を経て、現在は沖縄英字マガジン Okinawanderer の発行、および外国人向けライフスタイルサイト Okistyle を運営する(株)琉球プレスの代表。日々外国人と民間業者との接点を作り出すコーディネーター、コンサルタントとしても絶賛驀進中!