Invisible RYUKYU 第67回目は『護佐丸愛に溢れる中城村』!

5月も最終火曜のインビジブル!

まさかの2週連続でアカペラ『護佐丸ソング』でコーナー入り!!

ごさ〜まる〜♪ ごさ〜まる〜♪

というのも先週の『中城村特集』放送後、中城村の観光振興課ともつながりまして、まさかの護佐丸ソングCDをゲット!!

ということで、今週も護佐丸アゲイン!なインビジブルをお届けすることができました!!

中城村がますます熱く盛り上がってくれるといいね! 護佐丸ソングがさらに普及してくれるといいね!!

ワワワワケンロー!!!

せっかくなので、護佐丸ダンスの振り付けも貼っておきます!

というところから、通常のインビジブルに戻りまして、

今宵は『中城村』の最終回!ということで、時間が限られてる中での広く浅く!? より多くの中城村インビジブルあれこれをお届けしました〜!

まずはイカした公園s!

以前ハンタ道の回でもお伝えしましたが、中城のハンタ道出発点にもなる『糸蒲公園』!

ハンタ道というだけあって、その公園自体も崖との界にあると言っても過言ではないほど絶景が美しい公園!

IMG_1290-e1557822054620

そんな絶景を見下ろしながら滑れるロングローラースライダーは大人でも楽しんでる人をよく見かけるほどのエキサイティング遊具!

379B8322-BFD8-41AD-9322-38C93735C807

さらにロープ製のクライミング遊具や複合遊具、幼児も楽しめる遊具がたくさんあります♪

またバスケットコートもあって、ちびっ子から中学生、大人まで 3 on 3 を楽しんでいて、そのレベルもびっくりするほど! 隣の北中に負けじとここで技術を磨いているんだな〜といういい光景に出会えましたね〜(´∀`)

B6BD5B4A-9D58-4401-8262-7E6B7BE25A44

そしてこの糸蒲地区、実は琉球のターム(田芋)発祥の地とも言われているんですね〜。

その昔、この糸蒲には糸蒲寺というお寺があって、本土からの補陀落僧(ふだらくそう)、捨て身業で流れ着いた、僧侶が住んでいたと言われている。

その僧侶が珍しい植物をこの地で偶然にも見つけて、育ててみると田芋になったという説とか、彼自身が本土から持ち込んでこの地で植えて広めたという説もある。

また、この補陀落僧が金武から来た僧侶と言われる説もあるので、金武に流れ着いて観音堂を建てた日秀上人との関わりも大きく感じさせる。

金武といえば宜野湾の大山とともに田芋の名産地、やはりこの糸蒲と金武、そして田芋の関わりには何かしら深い関係がありそうだね。

ダーさんが途中発言してくれた、ターンムロードプロジェクトもホント面白いかもしれん!

そして高台中城とは反対に位置する海側の中城にも穴場の公園が♪

吉の浦公園と言って、結構な規模の村立の運動公園。

174D0F04-ABBB-452B-9CC6-E5A262191B7D

野球場、体育館、テニスコート、そしてサッカーコートと陸上トラックがある競技場は、なんと護佐丸陸上競技場という名前まで付いている!

歴史上の人物のネーミングライツ、高知龍馬空港と並ぶインパクトがありますね!

負けてない負けてない!!

護佐丸のキャラクターが描かれた子供用の大型遊具もあるし、公園は海にも面していて海岸沿いの散歩道もグッド!

537BEE34-80CD-4C0E-8AD4-D99E098F5E5E

さらに長く伸びた白い砂浜ビーチで遊ぶことも可能♪

ただ、まだそこまで知られてるビーチではないので穴場といえば穴場なんだけど、人工ビーチとは言えど監視員がいないので絶対に子供だけでは行かせない、子供だけでは泳がせないように気を付けてください。

51AD1DB4-0B78-4950-B764-C06AC6611C50

そして最後は、やはりこの人物で締めないければ締まらないのが中城!

そう、村のシンボルであり村民から絶大な人気を誇る護佐丸公!

その護佐丸のお墓が中城城跡近くの見晴らしのいい高台にあります。

18EA6589-9D4D-4F7D-944F-7BE12345A881

いつも綺麗にお手入れをされていて、如何に大事にされているかを身近に感じることができます。

普通の人のお墓に他人が入って拝むとだいぶ怪しいけど、、

村民、そしてウチナーンチュの誰もが知っている琉球の偉人、護佐丸!

その護佐丸に手を合わせに来た、拝みに来たということはダメではないはずなので、良識を持って興味のある方は拝みに訪れてみてはいかがでしょうか。

お墓にたどり着くまでの階段でさえも厳かさを感じるし、お墓の目の前に立つとやはり何かしらピーンと張り詰めたものを感じます。

A21681A4-0056-4CDC-8882-4C37593EDE29

現存する亀甲墓としては、県内で最も古いと言われる建築物としても大変貴重なお墓です。

読谷の集落にひっそりと佇む阿麻和利のお墓とはかなり対照的で、そこにも歴史のミステリアスな部分を感じますね。

他にも中城村には、知る人ぞ知る人魚に会える久場ビーチ! 

IMG_1996

交通安全祈願として名高い『成田山福泉寺』! 

IMG_3714

かなりマニアックな園芸センター『登又農園』! 

ADC74A99-85E8-4B12-9499-196A1DAED089

現在休業してるという噂で、早めに復活してほしいヤギの牧場『はごろも牧場』! 

IMG_2683

ヤギの乳チーズの強烈さはホントはメインで紹介したかったほど(><;

IMG_2661

それと駐在所(交番)の位置関係も面白くって、中城村津覇にある駐在所は実は宜野湾警察署の津覇駐在所という宜野湾署管轄、しかし北中になると沖縄署の管轄、さらには琉大のキャンパス内というのは琉大の本部が西原の住所になっているため浦添署の管轄になっているらしい。面白くね!?

というようなインビジブルスポット満載、そして護佐丸のお膝元である中城! 護佐丸愛に溢れる中城!

ぜひ、お時間取って遊びに訪れてみてはいかがでしょうか♪

放送後の一枚は、護佐丸ダンスの振り付けにもある、護佐丸の兜をイメージしたの図(´∀`)

B5BC45E9-5CA3-4FFC-B2FA-299289FDB2D5

ワワワワケンロー!!!


The following two tabs change content below.
E.KEMURA
沖縄県内で、外国人向けのフリーペーパー Japan Update の運営を経て、現在は沖縄英字マガジン Okinawanderer の発行、および外国人向けライフスタイルサイト Okistyle を運営する(株)琉球プレスの代表。日々外国人と民間業者との接点を作り出すコーディネーター、コンサルタントとしても絶賛驀進中!