ローリングストーンかと思いきや、インジェクションでロックンロール!

どうも、10日もの激闘を乗り越えて戻って来たロックンローラー、ボス・イケムラです。。

ブログの方では触れていませんでしたが、なんと本日までおよそ10日間も激痛による激痛に耐え偲んで来たのでありました。。

この体験がこれからの皆様の何かしらのお役に立てるかも?? いや、それよりも自分の備忘録としての想いが強く? ブログにも書きまとめておこうと思っている次第です。。

しかしまだ腰の方も心配なので、手短に。。

実は先々週の金曜呑んで帰ってきた夜中にイスから落下して腰を強打し、それ以降ホント歩くのもままならないほどの激痛が腰を襲う状態が続き、土曜の朝1に近所の整形外科まで飛び込みで駆け込む。。

しかしレントゲンを撮っても、何の以上も無いね〜と。。とりあえず痛み止めで様子見て、週明けまで続く様であれば総合病院紹介だねと。

そんでもって土日はひたすら寝込む・・・。。薬飲んでも一向に良くなる気配無し。。

で、日曜に痛みが体内を点々とする違和感に気付く、腰の痛さが強烈だったのに、それが背中部に上ってきてる感覚が。。

ん〜? コレはおかしい。。そしてこんな病院に行かざるを得ない痛みっていつ以来だろう?

あ、そうだ、数年前に尿管結石煩った時以来だな〜。アレはアレで死ぬかと思ったぜ。。

ん? あれ? この痛みって?? もしやそれじゃね!? だって、背中から腰にかけて筋のラインで痛みがある! 堪え難いこの痛みももしやローリングストーン!? 

そう自分ではほぼ確信して、月曜に泌尿器科へ自己判断で突撃! 知り合いが勤務してるという行きやすさもあってね。

そんで、あれ?どうしたの〜!? という和やかなムードから、とりあえずこうこうしかじかで〜たまらんのよ、と伝えると、エコー当てて、あ!コレっぽいね! 石あるよ! でも小さいサイズだし、水飲みまくれば落ちるはず(^^) と。点滴まで受けさせてもらって、薬もらって診察終了。

しかし点滴打っても痛みがぜんぜん引かないのを見て、もし痛み引かないようであれば総合病院行ってみた方がいいかもよ。CTとかでより詳しく見てもらいな、なんだったら粉砕手術受けた方がいいかもって。

なんだ粉砕手術って?? で調べてみると、波動か何かで石を砕く手術らしいね。お腹切ったり管に何か通したりってのよりは楽そうだな。

しかしなんと! その費用10万くらいかかるらしい!!保険適用でだよ??

そんなん無理無理(;;)

てことで、そこからボス水分爆飲み生活が始まる。。

1日2リットルは確実に取るように、という指令だったので、3〜4リットルは飲んでたはず。

その分トイレも近い近い(^^; 

しかーし一向に痛みは収まらない!! 歩けないどころか眠ることすら辛い・・。

痛みが引いた時にジャンプした方がいいという情報読めば、アガーアガーしながらジャンプをし、散歩した方がいいと読めばアガーアガーしながら家の中を何往復も歩き(^^;

しっかし一向に痛みが止まない。。。

仕事は自宅でできる範囲でやってたけども、そりゃー仕事量なんてたかが知れてる、普段の半分くらい??

仕事しては横になって、横になってはトイレ行き、、ジャンプしては家中散歩。。

遂には杖まで買ってみてね(^^;

これが結構役立った。。

ステッキ、100均で¥150!!

ステッキ、100均で¥150!!

そんな流れで一週間経ち、またもや週末に。。

さすがにまずいぞ、、これ以上時間を無駄にするのも、痛さを我慢できるのも限界だ!!そうだ!総合病院行こう!とね。

もう覚悟持って行ったんですよ。手術台も医療保険加入していればある程度戻ってくるよってアドバイスも受けて。

それならもう、この痛みとおさらばできるなら!と飛び込んだんですよ。

レントゲン後に人生初のCTスキャン、いや〜なんかSF映画の中にいるみたいだったね〜(´∀`)

あれはあれで良い経験だった♪

して、泌尿器科の先生曰く、『石はもう無いね〜』だって。。

へ!? 石落ちてる!? 落ちてるのにこの激痛!? どういうこと!?

で、その実情を先生に話すと、ん〜、内臓系ではないみたいだから、整形外科行ってごらん、同じ院内にあるから。と紹介される。

そのまま整形で看てもらうも、やはり何の異常も見当たらない。。

おそらく打ち身か何かだと思うから、痛み止めで様子見。。。

コルセットも巻いておいてと渡された。。

コルベットならぬコルセット!

コルベットならぬコルセット!

いや、、我慢ならんのよこの痛みがさ。。。

もう絶望的よね。。原因が分からん、処置の仕様が無い。。

途方に暮れていたところ、身内の医療従事者から一言、ペインケアに行ってみるといいよと。

そんな存在すら知らなかったんだけど、なんといつも通っている道沿いにある医院であった。

IMG_4545

通る度に、オジーオバーが朝からたくさん通ってるな〜くらいにしか思ってなかった、そこがその医院!!

なんでも痛みを和らげる専門らしいね。

やはり人間、苦しい痛みはどうにかして取り除きたいもの。今回の件でホントに身にしみて感じたよ〜。

そこを何とかしてくれるのであれば、藁を掴む思いだよね。

だから毎日患者さんが溢れていたわけだ(^^;

いや、中には若い人も結構いたよ。

んで、気になったのが(^^;

院内に貼られている注意事項

『院内にて営業目的の行動、相談行為などは固く禁止します』と。

は、はは〜(^^;

なるほど、この医院に来る人たちってのは、それこそ藁をも掴む思いで来られている。

となると、精神はやはり弱りがち。

そこにおいて、この石は痛みを取り去るんですよ〜とか、痛みを和らげる相談できますよ〜とか誘われちゃうと、、コロッといっちゃう可能性は大きいよね。。

自分だって、この痛みが消え去るならば(;;)てな想いしたもんね。

そういう部分は気をつけないといけないけど、ほんと最後の縋る思いで訪れたわけ。

で、これまでの経緯を細かく伝え、またもやレントゲンで判断。。

したら、おそらく仙椎あたりのズレじゃないかな〜、腰打った時に何かしらズレたんだはずよ。

インナーマッスルが弱ってるね、デスクワークばかりしてたら弱るのは当然だよ、背骨も支えきれなくなるよ。と。

んでもって、ブロック注射するね? それで様子見てみるね?と。

もう、ブロック注射が何なのか分からんけど、いちおうその医療従事者もそれを受けてみたらいいいよと言ってくれてたんで、もうお願いしますと(;;)

で、本日午前に数時間待ちで注射受けて、これがビックリ! 歩けるようになっているどころか、今こうして短文にするといいつつまさかの長文を書けるほどになってるのです!! まだチクチクはするのでかなり慎重に行かねばですけどね。

ひとまず数週間はこれで様子見ながら、治していこうという話になりました。

歩けるってサイコー!! 動けるってサイコー!!

こんな状態の中、昨日は那覇マラソンだったでしょ?

マラソンなんて誰が走るか!と思ってこれまで生きて来たけど、、あのマラソンを走ってる人間すら羨ましく思えたもんでした。。

日々の運動の大切さ、食生活の大切さ、40代になってようやく自分ごととして痛感しております。

そして多大なる迷惑をかけたけど、休日も返上で朝から晩まで付きっきりでサポートしてくれた家族に大感謝(;;) 一人だったらくたばってたかも。。

そういう想いをまた明日からの忙殺された日々で忘れてしまわないよう、ここにしっかりと書き残し、自分への戒め、そして皆さんへの何かしらのプチ情報にでもなればと思います♪

ということで、ひとまず回復傾向にありつつあるボスイケムラであります。

さすがにもう寝ます。

今後ともィヨロシクワケンロー!!!!


The following two tabs change content below.
E.KEMURA
沖縄県内で、外国人向けのフリーペーパー Japan Update の運営を経て、現在は沖縄英字マガジン Okinawanderer の発行、および外国人向けライフスタイルサイト Okistyle を運営する(株)琉球プレスの代表。日々外国人と民間業者との接点を作り出すコーディネーター、コンサルタントとしても絶賛驀進中!