アメリカ留学、2人目3人目と出発!

8月突入〜!

ここに来て、留学生の出発がラッシュを迎えています(´∀`)

昨日には今年度唯一の男子生徒『イッキ』がアメリカはテキサスへ♪

そして今日は一日違いで、今年度最後に留学の申し込みをした『ナノハ』が同じくテキサスへ!

もちろん同じテキサスと言えど、2人は全然違う都市へ向かいますけどもね。

2人ともホントしっかりした子たちで、なんらこの先10ヶ月間のプログラムを心配することなんてないですね♪

本人たちも全然不安も無さそうで、むしろ送り出す側がよほど心配してるかのような(^^;

10ヶ月後にどんな姿で帰ってくるのか、どんなに成長して帰ってくるのか、楽しみでしかないですね〜!

イッキは、今年度一番初めに留学を決心をした子で、実は本土の高校へバスケを夢見て進学したものの、怪我に泣き、一年にして目標を失いかけていたところ、スポーツトレーナーというポジションに憧れ、渡米を夢見る。

そこでどうせ飛ぶなら早い方がいい!と高二の交換留学に焦点を当てて準備を開始!

そこから英会話のレッスンをしたり、ベース内にてバスケット交流したりとかなり精力的に英語のレベルアップを図り、満を辞して出発しました!

アメリカではバスケも楽しみながら、しっかり英語やこの先の進路のことも考えて、立派に成長してきて欲しいですね(^^)

67648081_2340312252716529_1971870307941613568_n

ナノハは、逆に最後の最後の駆け込みで留学を決意し、こちらはかなりの短期間で準備を進めてあっという間に飛び立っていったという感覚です(^^;

ナノハもこの一度しかない10代にいろんなことに挑戦したい、外に出ていろんなものを見てみたい、触れてみたい、感じてみたい。そして如何に今の自分が恵まれた環境にいるのか、如何に親のありがたさを感じられるのかを実感してきたいと。

もう行く前からそんなこと考えられるなら、行ってからの成長甚だしいはずな(^^;

ただ、そうと頭では分かっていても、いざ自分がホントにそういう場所に身を置いてみると、時に頭で思っていた以上の壁にぶち当たるかもしれない、思っていたのとは違う境遇に戸惑ってしまうかもしれない。

でもその一つ一つがしっかりと本人の経験になり、糧になり、成長となって身に付いていくのだから♪

これから起こること全てが自分のこれからの人生に必要であったんだと、帰る時に思えるように、乗り越えてきてください!

IMG_0764

ホントに、留学というプログラムを通して、それまで知り合う術も無かった子達と交流が持てて、出発までの段取りを共に歩んで、留学中は我が子の如く気にかけながら生活の様子を楽しみ、帰ってきてからも長い付き合いとなっていくでしょう♪

子供達だけでなく、我々スタッフも共に毎年成長させてもらえる留学、やっぱいいプログラムだな〜としみじみ思います(^^)

今年度は残すところあと1人を送り出すのみとなりましたが、それが無事終わって一息つけば、また次年度に向けて動き始めますよ〜!

意識するには早いに越したことはありません!

ちょっとでも興味がある、話を聞いてみたい、という学生さん、親御さん、どしどしお気軽にお声かけくださいね(^^)

イッキ、ナノハ、達者で頑張ってこいよ〜♪


The following two tabs change content below.
E.KEMURA
沖縄県内で、外国人向けのフリーペーパー Japan Update の運営を経て、現在は沖縄英字マガジン Okinawanderer の発行、および外国人向けライフスタイルサイト Okistyle を運営する(株)琉球プレスの代表。日々外国人と民間業者との接点を作り出すコーディネーター、コンサルタントとしても絶賛驀進中!